655次キョ光号の豆知識

おはようございます。

ハルヤ模型店です。

昨日より、形の9両セットに形ビジネスクラス車を1両お付け致しております。

客車を全て連結させると、台湾歴代最長距離列車であった655次夜行キョ光号が再現できます。

そんな655次夜行キョ光号は、下記の歴代記録を持っています。

最長運転時間13時間12分

最長運転距離7164km

乗務員交代回数3回(花蓮、七堵、嘉義)

最高運賃額NT1254

最多途中停車駅数66駅

これらの記録は、現在でも全て更新されていません。

機関車交換も、晩年は七堵で行っていましたが、花蓮〜台東間が非電化区間であった頃は花蓮で行っていました。

1990年代後半では、八堵で機関車交換を行っていたことがあります。

余談ながら、多客時には形が9両、形ビジネスクラス車が1両と、客車だけで10両で運転されたこともありました。