良い人になりたい

良い人になりたい!と思っている自分がいます

でも本当は腹黒くて、ズルくて汚い部分も沢山持っている私なのに、それを隠そうとして必死に良い人を演じているのだと思います笑

良い人の仮面を被っているんですね

きっとそれは私に限らず、みんな心の中に黒い部分があるものだと思います。

臨床心理士の先生に言われました

良い人なろうと必死になり過ぎているのでは?????と。

誰かにムカつく事を言われた。

すごくムカついたのに、ムカついた自分を必死に隠して良い人を演じて笑顔でいる。

これは大人の対応ですねー

だけど、相手の気持ちを考えない不適切な発言をされたら、イラッとする事は正常な心の反応。

だけど私は、イラついた自分を、

なんて小さい人間なんだ

と心の中で責めてしまう癖がある。

自己否定している。

自分に自信がなくなる。

落ち込む。

こんな酷い事を言うなんて、

イラッとて当たり前だわ。

あームカつくわ!

と、思えばいいんですよ

と教えてもらいました。

それが、

自分に自信を持つと言うこと!

イラッとしている自分にイライラしているんです!

心無い事を言った相手にイライラしている訳ではない!事に気付きましょう!

と、アドバイスを受けました。

臨床心理士の先生のアドバイスを冷静に考えると、、、

確かにムカつく発言をした相手に対してイライラしている訳ではない事がよく分かりました。あまり誰かを憎むみたいな感情は私には少ないと前から思っていましたから。

私の敵は、私。って感じかも。

自分で自分を苦しめているんだなぁ。と気付いた!

自己否定しない。

自己肯定感を上げる。

そんなトレーニングがまだまだ必要なようです

広告を非表示にする