7月10日バイト感覚で金密輸手口多様化税関苦慮

スマートフォン、携帯で記事を閲覧するには、

下記URLをご参照ください。

今日は、四万六千日(浅草寺ウルトラマンの日納豆の日などなんだそうです。

古くは、東京有楽町にて日本初のタクシー会社タクシー自働車株式会社設立開業は同年8月。1912岩波文庫創刊。1927当時世界最大のタンカー日章丸が進水。1962鹿児島県出水市境町針原地区で、7日から降り続いたた雨により土石流が発生。死者21人1997MLBオールスターゲームで、イチローシアトルマリナーズオールスターゲーム史上初のランニングホームラン。日本人初のMVPに輝く。2007などがあった日なんだそうです。

誕生花ふうりん草(Bell)花言葉感謝

今日は何の日カレンダー、ウィキペディアなど参照

いつもと変わらない日常が始まった。

でも日本の各地や世界では。

金密輸手口多様化アルバイト感覚の運び屋も(毎日新聞)

7/9(日)17:15掲載

消費税8分の利益を狙った金の密輸事件が相次ぎ、持ち込む手口も多様化している。香港で買い付けた金塊を韓国経由で日本に持ち込み売却するのが主なルート。一般人がアルバイト感覚で運び屋をするケースもあり、取り締まる税関当局は頭を悩ませている。道永竜命

6月、愛知県岡崎市の主婦ら5人が、金を下着に隠し密輸しようとしたなどとして、関税法違反容疑などで逮捕、起訴された。

県警や名古屋税関などによると、5人は近所の主婦仲間。昨年12月、韓国籍の李芳子被告66岡崎市の声掛けで韓国に渡り、帰り際に仁川空港の出国待合スペースで、別の韓国籍の女からスマートフォンほどの大きさの金塊10個と、金塊を隠すポケットが縫い付けられたタンクトップやスパッツを受け取った。

トイレで着替えて搭乗し、到着した中部空港で4人は税関のチェックをすり抜けた。税関職員が最後の1人を細身で小柄なのに服の膨らみが不自然と見とがめ、発覚した。

李被告は3年前から8回ほど密輸を繰り返していた。1回当たりの報酬は10万〜20万円で遊びにも行けるし小遣いも稼げると供述したという。拳銃や薬物と違い、金塊を持っているだけでは罪にならない。税関は非常に安易な気持ちで一般の人が運び屋をやっていると分析する。

金の価格は変動するが万国共通。それでも密輸が絶えない背景には、金の取引に消費税がかかるという世界でもまれな日本特有の制度がある。20万円以上の金を海外から持ち込む場合、税関で消費税8を納めなければならない。その代わり、売却時は8分を上乗せした金額で買い取ってもらえる。非課税で購入できる香港などで金塊を仕入れて密輸し換金すれば、消費税分が利ざやになる。

購入資金があって金の密輸を繰り返せば、多額の利益が得られるため、手口も多様化している。航空機の旅客を運び屋にするだけでなく、スーツケースを改造して仕込んだり、土産物のキムチに紛れ込ませたりする例もあった。佐賀県唐津市では金塊約206キロが小型船で漁港に密輸される事件があり、かつての覚醒剤密輸と同様に洋上取引が行われている実態が明るみに出た。

名古屋市で金塊を取り扱う業者は200万円以上の取引の場合、マイナンバーの提示を求めるなどし、正規品しか買い取らない。密輸品の買い取りは店側のリスクが大きいので、訳ありの品を扱う独自ルートがあるのではと推測する。

業界関係者は金の密輸を計画する人物は、運び屋と同じように売るだけの人物を用意して、トカゲのしっぽ切りのように使っている可能性もあると指摘する。

消費税8を機に急増

金の密輸は消費税率が5から8になった2014年4月以降、急増している。税関当局によると、13年7月〜14年6月は全国で8件だった摘発が、14〜15年の同期で177件、15〜16年の同期で294件に達した。

密輸入先は香港が5割を占め、韓国が3割と続く。香港は日本から比較的近く、金の購入や海外への持ち出しに制限がない。香港から韓国を経由するケースが目立つのは、密輸を怪しまれないようにしているとみられる。

15〜16年の摘発294件中287件が航空機で運ばれた。税関は旅客の検査を強化するほか、入国者が記載する携帯品別送品申告書に4月から、1キロ以上の金地金などを持っていますか?との文言を加え、摘発時に言い逃れができないように改めた。

密輸した金塊は刑事処分を受けなければ、覚醒剤などと異なり、運んだ人物の手元に戻る。税関内部では取り締まり強化のため金塊も薬物と同様に原則没収すべきだとの声が上がる。

入国検査は円滑な手続きが大前提で密輸摘発を目的に全員検査することもできない。検査に携わる職員は慢性的に不足し、捜査関係者は金の密輸が減る要素はない。今後も高止まりのまま推移するだろうと警戒する。

金塊の密輸でもうける仕組み(毎日新聞)

あの定番メニューも!傷みやすいお弁当の食材とその対策オトナンサー編集部

7/10(月)6:00配信

突然ですが、毎日のお弁当に使う食材や定番メニューの中には傷みに弱いものがあります。単に味が落ちるだけならよいのですが、特にこれからの季節、菌の繁殖によって食中毒などの事態が発生しては困りものです。

そこでオトナンサー編集部では、傷みやすい食材とメニュー、その対策について料理研究家で管理栄養士の関口絢子さんに聞きました。

マヨネーズや野菜、食肉加工品に注意

関口さんによると、定番の食材やメニューで特に傷みやすいのは、水分が多く味の薄いものや、火を通さずに使用するもの。たとえば、卵を使うマヨネーズや生野菜、温野菜、イモ類、カボチャ、食肉加工品、練り製品、乳製品、具材の入ったご飯や麺類などがこれに該当します。

具体的な食材やメニューは以下の通りです。

卵焼きポテトサラダマカロニサラダカボチャサラダ1日経過した温野菜ブロッコリー、アスパラ、ニンジンなどちくわかまぼこハムソーセージチャーハン炊き込みご飯海鮮焼きそば生野菜レタス、トマト、キュウリ、千切りキャベツなど厚揚げ

おから煮里芋煮肉じゃがクリームグラタン果物など。

それでは、お弁当を傷みにくくするための対策はどのようなものでしょうか。

関口さんによると、水分のほかに温度も重要な要素。生ぬるい温度では細菌の繁殖が進みやすいため、ご飯やおかずはしっかり加熱したものをいったん冷まして詰めるのがよいとのこと。また、保冷剤や自然解凍できる冷凍食品を使用したり、濃いめの味付けにしたりすることも有効です。

ほかにも冷蔵庫の余りものでも一度加熱し直す、ご飯には酢やゆかりを混ぜたり梅干しをのせたりする、仕切り紙を使っておかずを清潔に詰める、お弁当容器は殺菌しておくなどの対策も効果があります関口さん。

オトナンサー編集部

KKKがデモ行進南北戦争将軍の像撤去計画に抗議(AFPBBNews)

7/9(日)17:40掲載

バージニアVirginia州シャーロッツビルで8日、白人至上主義団体クークラックスクランKKKと支持者らが、南北戦争AmericanCivilWarで南部連合を指揮したロバートEリーRobertELee将軍の像の撤去計画に抗議するデモ行進を行った。

バージニア州当局は言論の自由を理由に、悪名高いKKKのデモを許可した。デモ隊は南部連合の旗を掲げたり、KKKを特徴づける白いずきんをかぶったりして行進した。

現場ではこのデモに反対する抗議行動があり数百人が参加。KKKのデモ隊に向かってレイシストは帰れ!などと叫んだ。デモ隊とこれに反対する抗議行動の参加者らは、金属のバリケードと警官隊によって隔てられていた。

極右勢力シャーロッツビルを含め米国各地で、ドナルドトランプDonaldTrump大統領の就任を契機に活気づいたと批判されている。オルトライトオルタナ右翼、またはジェネリック白人至上主義者集団のKKKは、保守勢力の立場から南部連合旗や、奴隷制度があった時代を想起させる南部諸州の像などの保護を新たな大義名分に掲げている。米国ではこうした像を時代遅れでおぞましい人種差別主義の象徴と見る向きが多く、公共の場所から撤去しようとする動きが出ている。

KKKは全盛期の1925年に会員数が400万人に達したが、米国の過激思想の監視や調査を行っている人権団体南部貧困法律センターSPLCによると、近年その数は、南部の保守的な地域を中心に5000〜8000人とされている。(c)AFPBBNews

国際アクセスランキング1位

IS支配のモスル解放宣言イラク最大拠点、3年ぶり奪還劣勢で報復テロ懸念AFP時事

7/9(日)21:37配信

イラクのアバディ首相は9日、声明を発表し、2014年6月に過激派組織イスラム国ISが制圧し、イラク最大の拠点として支配した北部モスルの解放を宣言した。

IS打倒を最優先課題の一つに掲げ、イラクを支援してきた米国や国際社会にとっても、極めて大きな戦果となる。一時はイラクとシリアの広範囲に及んだISの支配領域は急速に縮小しており、国際社会は約3年ぶりとなるモスルの奪還を追い風に、IS掃討への攻勢を一段と強める。

9日にモスル入りしたアバディ首相は声明で、解放された都市で英雄の兵士や国民とともに、偉大な勝利を祝福したと強調した。自爆テロも多用して最後までIS戦闘員が抵抗を続けていたモスル西部の旧市街は、わずかな地区で衝突が続いているもようだが、地上から進攻したイラク軍や、米軍主導の有志連合の激しい空爆で9日までにほぼ制圧された。

イラク軍は昨年10月にモスル奪還作戦を開始。チグリス川を挟んで市街地が東西に分かれるモスルのうち、東部は今年1月に奪い返し、翌2月に西部へ進んだ。6月18日には旧市街に突入。ISは支配の象徴だったイスラム礼拝所ヌーリモスクを自ら爆破するなど追い詰められ、逃げる市民に紛れて自爆テロを多発させて抗戦したが、陥落は時間の問題となっていた。

IS制圧時の推計人口が約200万人だったモスルでは、イスラム教を独自に解釈するISによる特異な恐怖支配が敷かれた。国連人道問題調整事務所OCHAによると、昨年10月以降の戦闘激化で、約90万人がモスルを脱出。しかし、ISは数万人に及ぶ市民を人間の盾にして徹底抗戦し、狭く入り組んだ路地での市街戦によって、奪還は最後まで難航した。

イラク政府にとって、モスル攻略はIS打倒の大きな節目となる。だが、避難民などに紛れてモスルを脱出したイラク人残党が、各地に点在するIS支配地域に多数逃れたとされる。ISがモスル近郊で奇襲を仕掛けた事例も伝えられており、国内で完全にISを掃討するにはなお時間がかかりそうだ。

今日のお天気全国の概況

きょうは、九州から東海、北陸は雲が多く、雨の降る所があるでしょう。局地的に雷を伴い、激しく降るおそれがあります。西日本では引き続き土砂災害などに警戒が必要です。関東と東北はおおむね晴れますが、午後は日本海側を中心に雨や雷雨の所があるでしょう。北海道は曇りや雨の所が多く、昼ごろからは雷が鳴ったり、激しい雨の降る所がありそうです。沖縄は晴れるでしょう。

今日の音楽はサーカスMrサマータイム

出典参照YAHOOJAPANニュース

今日も良い一日を!

美容健康についての情報を紹介しています。美容系商品サイト

ITスマホなどについての情報を紹介しています。ITネット系商品紹介サイト

グルメで旬の食品についての情報を紹介しています。グルメで旬の食品紹介サイト